いずみ眼科。東京都新宿区榎町33 ザ・スクエアー1F。

眼科まっぷ
  1. いずみ眼科

いずみ眼科

住所
東京都新宿区榎町33 ザ・スクエアー1F
電話番号
03-3260-5248
診療時間午前
月火水金土 10:00~13:00
診療時間午後
月火水金 14:30~18:00
診療時間その他
休診日
木・日・祝
病床数
診療科目
眼科
URL
最寄駅
周辺ガイド 周辺情報はこちらから
A0002 007905

疲れた目や乾いた目を癒してくれるのが「目薬」です。目を酷使する人は常備しておきたいだけに、有効成分を知ってマイベストな目薬を見つけてください。

VDTを見続ける日常が目を酷使現代を生きる私たちにとって、VDT(画面表示装置)を見ない生活は考えにくいものとなってきました。仕事で一日の多くの時間をパソコンと向かい合い、オフタイムにはスマートフォンでメールを打ち、家に帰ればテレビやゲームを楽しむ。もはや日常的な光景ですね。しかし、これらのVDTを見続けることは目に大きな負担を与えます。皆さんの中にも目のショボショボ感やゴロゴロ感などに悩ん...
Phm06 0515

かつては「病気ではないので治らないし治せない」と言われた近視も、いまや何種類もの治療法で改善できるようになりました。ご自分の状況を踏まえて最適な治療法を選択しましょう。

今や近視は治る時代です!近視のためにメガネやコンタクトレンズの装用を余儀なくされている方は、「裸眼で全てがはっきりと見えたらどんなに素敵なことだろうか」と常日頃からお思いのことでしょう。かつては「病気ではないので治らないし治せない」と言われ、誰もが諦めていた近視の治療ですが、近年では医療技術の進歩によって十分に治せるようになってきました。その治療法も一つではなく何種類かありますので、今回はそ...
A0002 007895

オフィスワーカーにとって目の疲れは、ある意味「職業病」なのかもしれません。眼精疲労にまで進行してしまうと大変ですから、目のストレッチで早めにリフレッシュするようにしましょう。

「職業病」だからこそ早めのリフレッシュをパソコンや書類を見る時間の長いオフィスワーカーの方にとって、目の疲れはある意味「職業病」のようなものなのかもしれません。でもこれを放置して慢性化していくと、普通にしていても目の疲れや痛みを感じ、かすみ目や頭痛、嘔吐などが起きる「眼精疲労」の症状にまで進行してしまう危険性があります。目の疲れを感じたら、それはすでにSOSのサインが出ているということですか...