いずみ眼科。東京都新宿区榎町33 ザ・スクエアー1F。

眼科まっぷ
  1. いずみ眼科

いずみ眼科

住所
東京都新宿区榎町33 ザ・スクエアー1F
電話番号
03-3260-5248
診療時間午前
月火水金土 10:00~13:00
診療時間午後
月火水金 14:30~18:00
診療時間その他
休診日
木・日・祝
病床数
診療科目
眼科
URL
最寄駅
周辺ガイド 周辺情報はこちらから
Jv076 72a

日本人の5%が患っていると言われ、失明に至ってしまう怖い病気として知られる緑内障。その中で一番多いのは、実は「正常眼圧緑内障」と呼ばれるものです。普通に言われる緑内障との違いをお答えします。

そもそも緑内障って?人はどうやってものを見ているのでしょうか? まず目に入ってきた光を網膜に写し取ります。その映像を電気信号に変えて、視神経を通して脳に送ることで初めて、ものを見ることが出来ます。
緑内障とは網膜のところでこの視神経に特徴的な異常が起こってしまう病気のことです。そうすると網膜に写した映像の中で、脳に送れなくなってしまう部分があることになります。そして視野の中で見えない部分が出...
Phm06 0012

無色透明な角膜には血管がありません。角膜は空気中から酸素を取り入れて健康な状態を保っています。だからこそコンタクトレンズは酸素透過性が重要になるのです。

角膜に血管はありません角膜(黒目)は“カメラのレンズ”のような存在ですから、当然のごとく無色透明で透き通っています。つまり角膜には「血管」がないわけですね。通常、体の各部位に必要な酸素や栄養素は血液によって運搬されるのですが、血管のない角膜は空気中から酸素を取り入れて健康な状態を保っています。

酸素が通らなければ角膜は病気になりますところがコンタクトレンズの装用は“目に蓋”をしてしまうよう...
A0002 008008

書類が主だった昔と違って、現代は事務作業と言えばパソコンが必須です。しかしその変化により新しい健康被害も起こってきています。新たな健康被害「VDT症候群」について解説します。

パソコンをよく使う人は要注意!VDTとはvisual display terminalの略です。ディスプレイ・マウス・キーボードといった危機を使って、文書を作ったり物事を検索したりといったことをする作業のことをVDT作業と言います。VDT作業では目や指などは激しく使いますが、肩や腰などの姿勢は固まりっぱなしになるというアンバランスなことになるため、従来の作業よりも心身の疲労が起きやすくなるの...