いのうえ眼科。徳島県徳島市八万町下福万67-2。

眼科まっぷ
  1. いのうえ眼科

いのうえ眼科

住所
徳島県徳島市八万町下福万67-2
電話番号
088-668-7788
診療時間午前
診療時間午後
診療時間その他
休診日
病床数
診療科目
眼科
URL
最寄駅
最寄のバス停
下福万(65m) 市原(310m) 黒岩口(340m)
周辺ガイド 周辺情報はこちらから
おすすめ この眼科を見た人は、以下の眼科も見ています。
Meyougojfbaivb

瞳がきれいにみえるということで愛用者も多いカラーコンタクト。医療品というよりおしゃれアイテムとして定着していますが、使用方法を守らないと思わぬトラブルに見舞われるかもしれません。

カラーコンタクトを入れるとどうなるの?カラーコンタクトとは虹彩にかぶさる部分に色がついたコンタクトレンズのことです。青や緑など瞳の色そのものを変える効果のあるものもありますが、ブラウンやブラックなど元の虹彩の色に近いものをつけると瞳が大きくなったような効果があり、目がぱっちりとしてみえるのです。ですから、「目を大きく見せて美人度をアップしたい」という若い女性を中心にファッション感覚でつける人...
Phm06 0012

まぶたが赤く腫れ、痛いだけでなく外見的にも良くない「ものもらい」は、なんとか早く治したいものです。ものもらいの治療法と悪化した際に行われる手術について解説します。

うつらないけど早く治したいよね「ものもらい」になると、かゆみや痛みが出てきて、まぶたも赤く腫れてきます。外見的にも良くないし、周りの人たちも「うつるんじゃないの・・・」と近寄って来てくれなくなるかもしれません(ちなみに、細菌性のものもらいは誰もが粘膜や皮膚に持っている黄色ブドウ球菌などが原因ですから、ウイルスが原因の風邪や結膜炎(はやり目)とは違って人から人にうつることはないのでご安心くださ...
A0002 006348

私たち日本人はサングラスを“ファッションアイテム”として考えがちですが、本当の役割は“健康アイテム”として紫外線から目を守ることです。ぜひ「目にやさしいサングラス」を選んでください。

目は危険にさらされています寒い冬が過ぎて暖かな日差しが差し込むようになると、気持ちも晴れ晴れとしてきます。でも、そんな良い季節だからこそ注意しなければならないのが「紫外線」。紫外線は肌を傷めるだけでなく、目も傷めます。もともと角膜(黒目)や水晶体などの目の組織には有害な光をブロックする機能が備わっており、網膜にまで届くのは全体の1~2%に過ぎません。しかし大量の紫外線を浴び続けていれば、たっ...