かっこいいだけじゃない?サングラスの機能とは?

眼科まっぷ
  1. かっこいいだけじゃない?サングラスの機能とは?
2016年04月28日

かっこいいだけじゃない?サングラスの機能とは?

サングラスというと、かつてはファッションアイテムというイメージが強かったのですが、現在のサングラスは目を保護するために様々な機能が付けられているのです。

かっこいいだけじゃない?サングラスの機能とは?

サングラスの役割その1 紫外線カット

屋外で長時間過ごす人にとって、気になるのは紫外線です。肌には日焼け止めを塗ることができても、目は無防備なまま紫外線にさらされることになります。紫外線を長時間浴び続ければ、白内障などの眼病の原因になる可能性があすのです。そこで、活用したいのが紫外線カットの機能を持ったサングラス。

でも、これは色の濃いサングラスを選べばよい、という訳ではありません。紫外線をカットするサングラスは必ず「紫外線カット率」が記されているのです。真夏の日中など紫外線がたっぷり降り注ぐ場所に行くときは、紫外線カット率の高いサングラスをかけていくと目を保護できるでしょう。

サングラスの役割その2 障害物から目を保護する

何か障害物などが飛んできそうな場所に出かける時、サングラスをかけていると目を保護することができます。普通の伊達眼鏡でもそれは可能ですが、サングラスは日光を遮ってくれるので、障害物が日のさす方から飛んできても避けやすいのですね。プロゴルファーやランナーがサングラスをかけてプレイに臨んでいるのは、障害物から目を保護するためでもあるのです。