博多ゆめタウンアイクリニック。福岡県福岡市東区東浜1-1-1 ゆめタウン博多2F。

眼科まっぷ
  1. 博多ゆめタウンアイクリニック

博多ゆめタウンアイクリニック

住所
福岡県福岡市東区東浜1-1-1 ゆめタウン博多2F
電話番号
092-643-5607
診療時間午前
月火金土日祝 11:00~13:30(受付時間)
診療時間午後
月火金土日祝 14:30~18:30(受付時間)
診療時間その他
休診日
水・木
病床数
診療科目
眼科
URL
最寄のバス停
周辺ガイド 周辺情報はこちらから
Phm06 0010

遠い昔であれば緑内障はすぐに失明してしまう危険な病気でしたが、現代ではほとんどの緑内障の進行を点眼薬による治療で抑えることが可能になっているんですよ。

早期に発見して治療をすれば失明はない遠い昔、緑内障は「青そこひ」と呼ばれ、短期間で失明に至る病気として恐れられていました。おそらくこれは急性緑内障のことだと推測されます。急激に眼圧が上昇する急性緑内障は数日のうちに失明する危険性をはらみ、急性発作を起こした目は青とも緑とも言えないような色をしていますからね。
しかし現代の緑内障は、その大部分が発症から失明まで20年~30年かかる慢性緑内障です...
A0002 006348

私たち日本人はサングラスを“ファッションアイテム”として考えがちですが、本当の役割は“健康アイテム”として紫外線から目を守ることです。ぜひ「目にやさしいサングラス」を選んでください。

目は危険にさらされています寒い冬が過ぎて暖かな日差しが差し込むようになると、気持ちも晴れ晴れとしてきます。でも、そんな良い季節だからこそ注意しなければならないのが「紫外線」。紫外線は肌を傷めるだけでなく、目も傷めます。もともと角膜(黒目)や水晶体などの目の組織には有害な光をブロックする機能が備わっており、網膜にまで届くのは全体の1~2%に過ぎません。しかし大量の紫外線を浴び続けていれば、たっ...
Jv076 72a

白内障や緑内障、翼状片…目には様々な病気がありますが、ルテインがこれらの病気の予防に効果があります。

紫外線は目に大きなダメージを与える紫外線はシミやシワを引き起こす原因として有名ですが、この紫外線は肌だけでなく、目にも大きなダメージを与えます。その影響で白内障や翼状片などの目の病気にかかる方もいます。
紫外線の害から目を守るには紫外線が目に入らないようにすることが大切です。日傘をさしたりサングラスをしたりするといいでしょう。また、目の健康にいいと言われるルテインをとるのもおすすめです。

...