草津アイクリニック。滋賀県草津市西渋川1-23-30 アル・プラザ草津2F。

眼科まっぷ
  1. 草津アイクリニック

草津アイクリニック

住所
滋賀県草津市西渋川1-23-30 アル・プラザ草津2F
電話番号
077-561-3073
診療時間午前
月火水金土日祝 11:00~13:00
診療時間午後
月火水金 15:00~18:00 土日祝 14:30~17:00
診療時間その他
休診日
病床数
診療科目
眼科
URL
最寄駅
草津駅(0.5km)
最寄のバス停
周辺ガイド 周辺情報はこちらから
Phm06 0353

角膜(黒目)は丈夫な組織ですが、何かしらの原因で傷がつき、そこに細菌や真菌(カビ)が侵入してしまうと、透明な角膜を濁らせてしまう危険性を持つ「角膜炎」が発症します。

角膜の傷から炎症が起きるのが「角膜炎」黒目の部分である「角膜」に傷がつき、炎症が起きてしまう病気が「角膜炎」です。基本的に角膜は丈夫な組織で、まばたきというまぶたの動きによって表面を涙で洗い流しますから、通常はそう簡単に障害は起きません。しかし、金属片や木くずなどが目に入ったり、強く目を擦ったり、逆さまつげがあったりすると、角膜の表面の「角膜上皮」に傷がつくことがあります。最近ではコンタクト...
A0002 007940

最近の研究で目の健康は栄養で改善できることが分かっています。食生活に気を配れば、あなたの目の疲れもスッキリと治ってくれるはずです。

健康を保つための基本三原則とは健康を保つための基本とは何でしょうか? それは「適度な運動」「快適な睡眠」「正しい食事」です。この基本三原則のうち、どれが欠けても健康ではいられません。当然、その影響は目にも及び、運動不足が続けば血流が滞って疲れ目の原因になりますし、睡眠不足は自律神経のバランスを崩して目の周辺の筋肉や視神経を緊張させます。
そして、栄養バランスの崩れも目の機能低下を招く大きな要...
A0002 006348

私たち日本人はサングラスを“ファッションアイテム”として考えがちですが、本当の役割は“健康アイテム”として紫外線から目を守ることです。ぜひ「目にやさしいサングラス」を選んでください。

目は危険にさらされています寒い冬が過ぎて暖かな日差しが差し込むようになると、気持ちも晴れ晴れとしてきます。でも、そんな良い季節だからこそ注意しなければならないのが「紫外線」。紫外線は肌を傷めるだけでなく、目も傷めます。もともと角膜(黒目)や水晶体などの目の組織には有害な光をブロックする機能が備わっており、網膜にまで届くのは全体の1~2%に過ぎません。しかし大量の紫外線を浴び続けていれば、たっ...