落合眼科医院。兵庫県神戸市西区前開南町1-2-1 伊川谷駅ビル2F。

眼科まっぷ
  1. 落合眼科医院

落合眼科医院

住所
兵庫県神戸市西区前開南町1-2-1 伊川谷駅ビル2F
電話番号
078-939-3315
診療時間午前
月~土 10:00~13:00
診療時間午後
月水木 15:00~18:00
診療時間その他
休診日
日・祝
病床数
診療科目
眼科
最寄駅
最寄のバス停
周辺ガイド 周辺情報はこちらから
Phm16 0528

眼疾患の発症には生活環境や習慣が大きく関わっています。活性酸素の発生を抑えて目の老化を遅らせるためにも、日頃の心がけを大切にして目の健康を末永く保ちましょう!

目の健康を末永く保ちたい!私たちは多くの情報を視覚から得ています。触覚、聴覚、味覚、嗅覚などの感覚機能の中でも、視覚から得られる情報は全体の70%を超えるそうですから、目に障害が起きてしまうと日常生活を送るだけでも大変なことになってしまいます。やはり目の健康は末永く保っていかなければなりませんね。

「活性酸素」が加齢性眼疾患の発症原因しかし目は体の中でも唯一、体外に向かって露出されている臓...
Phm06 0064

網膜剥離(もうまくはくり)という目の病気をご存知でしょうか? 格闘技などのスポーツ選手に起こるイメージがありますが、実は誰にでも十分に起こりうる病気なのです。

格闘技選手だけの病気ではありません多くの方が「網膜剥離」という眼疾患の名前を一度は耳にしたことがあると思います。イメージとしては、「ボクサーが試合中にパンチを受けて網膜剥離・・・」という感じですが、その原因は外傷を起因とするものだけではありません。格闘技などしないごく普通の方にも十分に起こりうる病気なのです。

網膜が土台から剥がれてしまう!?網膜は10の層から構成されており、上から9層が光...
Phm06 0353

角膜(黒目)は丈夫な組織ですが、何かしらの原因で傷がつき、そこに細菌や真菌(カビ)が侵入してしまうと、透明な角膜を濁らせてしまう危険性を持つ「角膜炎」が発症します。

角膜の傷から炎症が起きるのが「角膜炎」黒目の部分である「角膜」に傷がつき、炎症が起きてしまう病気が「角膜炎」です。基本的に角膜は丈夫な組織で、まばたきというまぶたの動きによって表面を涙で洗い流しますから、通常はそう簡単に障害は起きません。しかし、金属片や木くずなどが目に入ったり、強く目を擦ったり、逆さまつげがあったりすると、角膜の表面の「角膜上皮」に傷がつくことがあります。最近ではコンタクト...