町屋一本松眼科クリニック。東京都荒川区町屋3-9-15。

眼科まっぷ
  1. 町屋一本松眼科クリニック

町屋一本松眼科クリニック

住所
東京都荒川区町屋3-9-15
電話番号
03-5855-8292
診療時間午前
月火水金土 9:00~12:00
診療時間午後
月火水金 15:00~18:00
診療時間その他
休診日
木・日・祝
病床数
診療科目
眼科
URL
最寄駅
最寄のバス停
周辺ガイド 周辺情報はこちらから
A0002 006339

スキー場から帰ってきた晩に、痛みやかゆみを伴う目の充血症状が現れることがあります。ここではそんな症状に対する対処法を解説します。

痛みやかゆみを伴う目の充血の原因は紫外線!スキー場から戻ってきた後、目が赤く充血したり、痛みやかゆみを伴ったりと、目に不快感を覚えることがあります。これは「雪眼炎(せつがんえん)」と呼ばれる病気であり、その名の通り長時間雪を見続けることで起こります。

雪を見続けると、雪面より反射した紫外線の影響を強く受け、その結果、上記のような症状が現れてしまいます。日焼けをするのはお肌だけはありませんの...
Phm06 0008

飛蚊症(ひぶんしょう)は多くの場合は問題ありません。しかし、まれに重大な疾患の初期症状であることもあるのです。

細長いアメーバが浮いている?視界にいつも、細長いアメーバのようなものが浮かんでいるのが見える場合、それは飛蚊症(ひぶんしょう)かもしれません。浮かんでいるアメーバのようなモノを目で追うと、まるで視線から逃げようとするかのように、アメーバのようなモノが動き回りるのです。

明るい場所にいるときに見えやすい飛蚊症の症状は、どこでもいつでも確認できるわけではありません。明るい場所にいるとき、白いも...
A0002 006348

私たち日本人はサングラスを“ファッションアイテム”として考えがちですが、本当の役割は“健康アイテム”として紫外線から目を守ることです。ぜひ「目にやさしいサングラス」を選んでください。

目は危険にさらされています寒い冬が過ぎて暖かな日差しが差し込むようになると、気持ちも晴れ晴れとしてきます。でも、そんな良い季節だからこそ注意しなければならないのが「紫外線」。紫外線は肌を傷めるだけでなく、目も傷めます。もともと角膜(黒目)や水晶体などの目の組織には有害な光をブロックする機能が備わっており、網膜にまで届くのは全体の1~2%に過ぎません。しかし大量の紫外線を浴び続けていれば、たっ...