町屋一本松眼科クリニック。東京都荒川区町屋3-9-15。

眼科まっぷ
  1. 町屋一本松眼科クリニック

町屋一本松眼科クリニック

住所
東京都荒川区町屋3-9-15
電話番号
03-5855-8292
診療時間午前
月火水金土 9:00~12:00
診療時間午後
月火水金 15:00~18:00
診療時間その他
休診日
木・日・祝
病床数
診療科目
眼科
URL
最寄駅
最寄のバス停
周辺ガイド 周辺情報はこちらから
Jv176 72a

今やメガネは環境に合わせて使い分ける時代です。近距離から中距離を見る時間が長い室内では、それに最適化した「中近両用メガネ」を使うことをお勧めします。

室内では近~中距離を見る時間が長いメガネ愛用者の皆さんに質問です。皆さんは「中近両用メガネ」ってご存知ですか? 一般的に視力を矯正するメガネは、遠くが見えるように度数を合わせて作ります。自動車の運転をするときや屋外にいるときには遠くが見えないと困りますものね。でもお仕事がパソコンワーク中心の方や、ご自宅の中で活動することの多い主婦の方などは、遠くよりももっと近距離から中距離を見る時間が長くな...
2jzjv63k3wor6i

サングラスというと、かつてはファッションアイテムというイメージが強かったのですが、現在のサングラスは目を保護するために様々な機能が付けられているのです。

サングラスの役割その1 紫外線カット屋外で長時間過ごす人にとって、気になるのは紫外線です。肌には日焼け止めを塗ることができても、目は無防備なまま紫外線にさらされることになります。紫外線を長時間浴び続ければ、白内障などの眼病の原因になる可能性があすのです。そこで、活用したいのが紫外線カットの機能を持ったサングラス。

でも、これは色の濃いサングラスを選べばよい、という訳ではありません。紫外線を...
Phm06 0353

「ものもらい」は正式な病名ではなく共通語としての俗称です。正式名称は、原因によって「麦粒腫」または「霰粒腫」と呼ばれます。さらに俗称も地方によって様々なものがあるんですよ。

正式名称は「麦粒腫」と「霰粒腫」まぶたのふちや内側にプチッと出来物ができて赤く腫れてくる病気。皆さんはこの病気を何と呼びますか?「それは“ものもらい”でしょ」と答えてくださる方が多いと思いますが、「ものもらい」は俗称であって正式な病名ではないんですよ。
正式には、細菌に感染することを原因とする急性の化膿性のものを「麦粒腫(ばくりゅうしゅ)」、細菌感染を伴わずに目を保護するための脂を分泌する器...