町屋一本松眼科クリニック。東京都荒川区町屋3-9-15。

眼科まっぷ
  1. 町屋一本松眼科クリニック

町屋一本松眼科クリニック

住所
東京都荒川区町屋3-9-15
電話番号
03-5855-8292
診療時間午前
月火水金土 9:00~12:00
診療時間午後
月火水金 15:00~18:00
診療時間その他
休診日
木・日・祝
病床数
診療科目
眼科
URL
最寄駅
最寄のバス停
周辺ガイド 周辺情報はこちらから
A0002 008010

IT化が進んだ現代は昔と比べ物にならないほど便利な時代になりました。しかし、この便利さの裏側には「視力低下」というリスクがあります。皆さんの目は大丈夫ですか?

なんと便利な時代なのでしょう現代はIT技術の進展とデジタル機器の普及によって、とても便利な時代となりました。朝食をとりながら新聞を開かなくても通勤中にスマートフォンでニュースをチェックできますし、小説や動画を楽しむことだって簡単です。職場についても仕事はデジタル化が進み、学校だってパソコンやタブレットの活用は当たり前ですから、作業や勉強の効率は格段に上がっています。プライベートタイムでも、メ...
Jv081 72a

私たちの住む世界はさまざまな“色”にあふれています。この“色”を上手く活用すると、心と体のストレスを癒すことができるんですよ。

色が心と体のストレスを癒す!?皆さんは「カラーセラピー」というものをご存知でしょうか?日本語では「色彩療法」と言い、色の持つ生理的効果や心理的効果を利用して、心と体のストレスを癒していく治癒法のことです。カラーセラピーの歴史はとても古く、古代文明時代のエジプトやギリシャ、中国、インドでも色と光の色彩空間の中で病人を治療したという記録が残っているほどです。

色には何かしらのパワーがあるそうは...
Phm06 0355

「角膜炎」は早期に治療を開始すれば短期間で治すことが可能です。しかし、治療開始が遅れるほどに治療期間は長くなっていきます。特にコンタクトレンズユーザーの方はご注意ください。

早期の治療開始が必須です角膜(黒目)の表面の角膜上皮に傷がつき、そこに細菌や真菌(カビ)が侵入することで発症する「角膜炎」は、重症化すると回復不能な視力障害を残してしまう危険な病気です。
それでも角膜には知覚神経が張り巡らされているため、傷がつくと強い痛みを感じます。その痛みを感じた時点で適切な治療を始めれば、短期間で症状は改善します。しかし、治療の開始が遅れて細菌や真菌に感染してしまうと、...